FC2ブログ

危機管理

今年から気象庁では「特別警報」で警戒を呼び掛けているようです。
ご存知の通り、特別警報は予想される現象が特に異常であるため
重大な災害の起こるおそれが 著しく大きい旨を警告する新しい
防災情報です。

            

大地震・津波・大雨・洪水・地すべり・竜巻・・・・・
最近は今まで災害がなかったような地方でも大規模な自然災害が
各地で多く見受けられます。
これからは初めてのことに対処する為の基本的な行動を何も起きて
いない時から考えておく必要があるのではないでしょうか。

地下通路で地震にあったとき、大雨で雨水が入ってきたとき
対処法は違うことでしょう。
先月でしたか、窓から竜巻を見ている映像が沢山放送されていましたが
竜巻が迫ってきている時、短時間であなたならどのように行動する
でしょうか?
地震警報が出たときには、オオカミ警報 だと無視するのでしょうか?
災害に慣れた?大島の人たちの中には避難するように警報がでても
実際には避難しなかったと思うと言っていた方もいました。

どんな時にも対応できるよう自分の行動にある程度の予想や基準
もつ事も大事かもしれません。何か起きたときに行政の責任が
問題視されますが、自分の命を守るのは行政ではなく自分自身だと
思いますがいかがでしょうか?

たいしたことはなかったのですが先日駅と駅の間で電車が停車して
20分ほど動きませんでした。
約束があったので相手に連絡し、次の駅で降りた場合の乗り継ぎ経路
を探して動くのを待ちました。
急ぎ足で改札口を通った時4.50代の男性が駅員さんに今にも暴力を
振るいそうな様子で抗議していました。
電車が停まってしまったのは駅員さんの責任ではないのに・・・
抗議している間に目的地に向かえばよいのに・・・・
興奮度が増している様子だけどあれで気が治まるのだろうか・・・
なんて思ってしまいました。

パニックにならず冷静に対処するには知識精神力体力!?
遅刻しそうでダッシュした時30メートルも行かないうちに
早足に切り替えてしまった私は体力を補うものを身につけるように
しないといけませんね
あなたの準備はいかがでしょうか?
少しは水・食料の備蓄と避難先はどこかなど基本的なことくらいは
押さえておいて下さい。
バッハマンションには備蓄はありませんのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト



プロフィール

小川不動産株式会社

Author:小川不動産株式会社
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード